ありがとう、おほもだち

在宅ヲタの備忘録

【2018年5月版】若手男性声優のラジオはこれを聴け【7/31、8/2追記あり】

若手男性声優に興味を持ったけど、どの番組を聴けばいいのか多すぎて分からない…という人向け。独断と偏見で選んでいます。

"若手"の定義は難しいですが、30歳以下であること、アイドルマスターSideMに出演していることのどちらかを満たしていたら若手声優ということにしました。
※特定の誰かのファンではなく男性声優のラジオが広く好きな人の感想です。
※筆者がラジオ関係で課金しているのはradikoプレミアムのみです。(無料会員は自分のいる地域の聴取しかできないが、プレミアム会員になることで日本全国のラジオ番組を聴くことができるようになる)
※基本的にラジオ番組には"癒し"ではなく"笑い" を求めています。

1.中島ヨシキのフブラジ(CBCラジオ)
若手男性声優をほぼ毎回ゲストに呼んでやっているこの番組。この番組を聴けば、若手男性声優について詳しくなった気持ちになれる。気がする。
というのも基本的にこの番組でゲストに来るのはパーソナリティである中島ヨシキさんの友人、知人であることがほとんど。他の番組にまだあまり出演していないような声優さんのそこそこディープな話を中島さんが掘り出していく。
既に2年ほど続いている番組ではあるが、ゲストが2週間交代のため、番組が始まってしばらくした頃から企画していた剃毛CDの存在だけ知っておけば他に予備知識は必要ない。まあ中島さんトークが上手いので大抵その話題が上がるごとに簡単に説明してくれるんだけど。

主な話題:ゲストトーク、イベント感想、恋愛相談、BL


2.白井悠介寺島惇太 BOYS BAR[S](CBCラジオ)
中島ヨシキのフブラジ」の前の時間にやっているのがこの番組。初期の頃はそんなことなかった…気がするけどここ数ヶ月下ネタがすごい。
キャバ嬢がメールを送ってきたり、一番最近見たAVのタイトルを言ってみたり、規制音が入っていたのに一部聴こえていたためAV作品が特定されたり、そのAVについて別作品のお渡し会で「ロリ巨乳村の中でどの娘が好きでしたか?」とかファンから訊かれたり、早漏だったりする。
最近はSideMのライブツアーがあり、そこで興味を持ったファンがこの番組に辿り着いて色々な感想を述べていたとかいないとか。

主な話題:下ネタ、アイドルマスターSideM(イベント前後)

 

3.村瀬くんと八代くん(文化放送 超!A&G+、AG-ON Premium)
事務所の先輩後輩の村瀬歩さんと八代拓さんが喋っているこの番組。番組初期には毎週何かしらのコーナーを番組後半にやっていたのだが次々と死んでいった。今やっているのは俺が八代拓様だ、くらい?でもそれは決してマイナスな意味ではなく放送回数も130回を超え、二人のフリートーク力が上がってきたが故…だと思っている。(ただしメール回と言いつつ2,3通しか紹介できないということが多い)村瀬さんのツボが信じられないくらい浅いため、ラジオネームを数分に渡っていじることも。村瀬さんの気にそぐわない意見をメールに書くといとも簡単に出禁になったりするので聴く側も強くしなやかで折れない心が必要である。精神年齢小学二年生向け。深夜帯に移動してからも下ネタはほぼ 無しのクリーンな番組。

主な話題:日常、リスナーいじり、ネタコーナー

 

4.石川界人斉藤壮馬 ダメじゃないラジオ(文化放送 超!A&G+、dアニメストア
3月でダメプリラジオが終わったかと思ったら間髪開けずに始まったこの番組。斉藤壮馬さんがコンビ営業推し推しで行く一方石川界人さんはホントそういう営業やめよ?って言っている(何回も)が、彼らの場合この番組が始まる前から各々がお互いに対する発言(営業行為)を行ったことによりこの番組の全身であるダメプリラジオが決まっているしポプテピピックにも二人揃って呼ばれてしまっている。要は二人の営業トークはめちゃくちゃ実を結んでいるのである。そんなこんなでやめられるわけもなく、石川界人斉藤壮馬に対して「好きだよ」と言ってしまうのである。

主な話題:日常という名の営業トーク

 

5.千葉翔也野上翔 翔福翔福(文化放送 超!A&G+、ニコニコ動画(音声のみ))
SideMの人気キャラを演じる二人が作為的に集められたこのラジオ(だと思っている)、放送初期こそ場数を踏んでいない二人が互いに距離感をはかりかねていたが、最近はそれぞれ別の番組で話すことも増えたためかメキメキとトーク力が上がってきているのを感じる。特に千葉さんは持ち前のDT力(?)がハネて、"モテ"に関する話題は外さない。野上さんはそれを受けてノってみたり、自爆したり。高校生の友だちと、親戚の優しいお兄さんのファミレストークを聴いている気持ちになれる。

主な話題:モテ、2人の趣味、日常

 

6.榎木淳弥堀江瞬 エノホリック(OBCラジオ大阪、Flesh!)
この4月からスタートしたエノホリック通称エノホ。パーソナリティが発表になった時点から「大丈夫…?」という心配の声が多かったが、大丈夫、予想通りである。
営業サイコパスである(?)二人ではあるが、さすがは多少大人な榎木さんが堀江さんと距離を縮めようと試みている。が、なぜか毎回するりと交わされてしまう。大天使ホリエルの鉄壁ガードは未だ崩されていない。これからの展開に期待したい。

主な話題:闇、営業サイコパス、二人の仲の進展、焼きなすび


以上、色々書いたけど、正直特定の好きな声優さんがいるならその声優さんのラジオを聴いてるのが一番いいと思うし、好きなラジオを聴くのが一番です。面白いラジオあったら教えてください。

 

【2018年7月31日追記

先日放送された村瀬くんと八代くんにこの記事を紹介するメールが投稿されており、この記事の内容を八代さんが読み上げる、ということがありました。(メールを送られたのは筆者とは別の方です。)完全にリスナー層向けに書いた文章でしたので、パーソナリティのお二方、番組を聴いていた方々、気分を悪くされた方おられましたら本当に申し訳ございません。

番組宛に投稿したメールを読まれるのならともかく、ネット上に自己満足で書いた文章を読まれるというのはかなり驚きました。

ただ、ラジオというのは多少自由な方が面白い!と思っておりますので、こちらの記事は、気になった方が見られるように、このままの形で残しておこうと思っています。(問題あれば消します)また、2か月ほど前の記事のため、各番組のイメージなど、多少変わっているところもあるかと思います。また、紹介できていない番組があることも、すみません。

声優さんも顔が見られる映像媒体に多く出演される中、少しでもラジオという媒体に興味をもってもらえたら嬉しく思います。ラジオって面白いナアー!

 

【8/2追々記】

何度もすみません。

むらしろリスナーの方々、番組スタッフの皆さん、楽しんでいただけている分には良いと思います。

ですが、最近よくある他番組へのチクりメール的なやつ、それだけは勘弁していただけると助かります。

むらしろ内ではヘンテコなおもしろブログとして消化されましたが、

他の番組で他の出演者さんやリスナーさんがどう思われるか、わかりません。

もし、番組スタッフさんが見てくださっている場合は、こちらのブログに関して送られてきたメールは不採用としていただけますと幸いです。

また、これ以降こちらのブログの記事に関してラジオ番組、インターネット上等媒体を問わず、無断で使用されました場合は、一部や全部を関係なく原稿料として10万円を請求させていただきます。是非、公に出る前に一度ご連絡ください。

 

みんななかよく みんなたのしく よろしくお願いいたします。