ありがとう、おほもだち

在宅ヲタの備忘録

プロフィットのBL出演基準が数年越しに判明した件

こんばんはご無沙汰しています。

 

今日は文化放送でひょろっと男子の放送がありました。梅原裕一郎さんがお休みのため、先週から週替わりピンチヒッターの堀江瞬さんがゲストに出ています。

 

今週は出演者の今週のニュースをトピックごとに紹介するコーナーがありました。

そこで堀江さんの口から衝撃のトピックが誕生します。

 

「濡れ場、解禁」

 

堀江さんは西山さんも言うように言葉のチョイスが絶妙で面白いため是非、是非radikoのタイムフリー機能などで生の声、トークを聴いていただきたいのですが掻い摘んで挙げると

 

・プロフィットという事務所はBLなどに出演する時に濡れ場のあるものはNGだった

・堀江さん自身もこれまで脇役でならBLCDに出演したことがあった

・今回特例的にBLCDメインでの出演が決まった

 

…とのことです

 

 

な、なるほどーーーー!!?

 

 

岡本信彦さんが台頭して来た頃からの謎が数年越しに解けた瞬間でありました。BLCDヲタ、びっくり…。

 

事務所の方針が変わったのか、堀江さんの意向なのか、若手世代の出演の傾向の所以か、本当の詳細はまだまだわかりませんが(当たり前)、これからはプロフィット所属声優さんがBLCDにメインで出演されることが増えるかもしれないと思うと、ワクワクが止まりませんね!!、!、!!

 

ホリエルありがとう、今日、歴史が動いたよ…

 

今週(2018.7.15)放送のひょろっと男子では、この話の流れから羽多野渉さんのスゴさや、西山宏太朗くんの初BLの時の話なども聴けますのでBLCDフリートーク大好きマンは絶対聴いた方が良いです。絶対だぞ!!!!

 

 

 

 

…そういえば密かに恒例になりつつあったウェルカムガムはホリエルには発動してませんでした。あれれー??

Loppiで入金用レシート出そうとしたら壊れててレシートが出なくて焦った話

ローソンでWEB予約済みのチケットを発券しようとLoppiでレシートを出そうとしていたところ、レシートが出てこない。

店員さんを呼び、レシートを直してもらい、再度予約番号と電話番号を入力したところ、画面にでかでかとメッセージが。

 

「お客様の入力された予約番号は使用済みです。お問い合わせは予約のお問い合わせ先へお願いします。MTR00404」

 

え、入金用のレシート出せないの?てことは、あの朝早く起きて勝ち取ったチケット、流れちゃうの??

 

汗が止まらない。

もう一度店員さんを呼ぶ。

お待ちくださいと言いバックヤードに戻って行く店員。あ、戻ってきた

 

「30分は再発行ができないので30分以上間を開けてもう一度やってみてください」

 

えっでもLoppiの支払いってレシート出してから30分以内に済ませないといけないんだけど…

 

「チケット無効になったりしませんか?」

「なりません」

 

正直半信半疑。こっちはツイッター見ても大量の「探してます」しかないチケットを取ってんだぞ!?

 

チケットが無効にならないかどうかのやり取りを何回かし、どうしようもないので一時撤退。

 

30分後またローソンを訪れ…

 

 

 

 

 

無事発券できました。

 

Loppiは30分以内にレジに行かなくても再度レシートを発行できる!

 

勉強になりました。

 

機械はいつ故障や不備が出るかわからないので、ギリギリ入金だけは避けようと誓いました。

皆さんもお気をつけて。

恋するサノバビッチラジオと前向きな若手たち

f:id:abcde_chaecha:20180519214908j:plain

恋するサノバビッチ特設サイト | フィフスアベニューより引用

恋するサノバビッチ(著:ためこう)の、単行本とドラマCDが6月27日に同時発売されます。
単行本の発売時に、帯でドラマCD制作決定のお知らせなどはよくありますが、完全に同時進行で動いているのは珍しいですね。

そしてこの作品の珍しいところはそこだけではありません。

なんと毎週ラジオを配信しています。

 

男性声優がパーソナリティを務めるBL関連のラジオは無くはないですがあまり多くありません。ましてや1作品だけをフューチャーしている番組なんてアニメ化作品以外無いのでは?かなり稀有な存在と思われます。

そしてこの番組のパーソナリティを務めるのが、白井悠介さんと中島ヨシキさん。

言わずと知れた若手ラジオ王たちです。彼ら、それぞれ尋常でないほどの冠番組を数こなしています。

複数のラジオ番組で同時期にパーソナリティーを務めると、それぞれの番組で別の話をすることが望ましくなってきます。ファンの人は全部聴いてるからね。また同じ話~って思いたくないし、彼らも思われたくはないでしょう。

そうなってくるとこのサノバビッチラジオ略してビッチラジオでの話題は必然的にBL全振りになってくるわけ。
これがタイトルのせいもあるのか白井さんからもうすごい下ネタというかひどい下ネタがするする飛び出してくるんですが最新回で白井さんが「(自分は問題ないから自由に喋るために)事務所にチクらないで」と言っていました。それでいいんか…?

一方のヨシキくん、一人喋りのラジオでもBLの話題を出したり抵抗とかほとんどないんだな~さすが若いな~と思っていたらこんな発言が。

 

ヨシキ「初めてメインで出たBL作品が全編ヤってるようなやつだったから、ストーリー重視の作品だと…」
私「うんうん、こんな話がちゃんとしてるのもあるのかーって話だよね」
ヨ「物足りなく感じるんだよね!もっとヤろうよ!みたいな」

私「」

 

 

若い子怖いよ!!?何言ってんの!?いや君が本当にそう思ってるならそれでいいけど…

BLに変に(?)ポジティブな二人のトークが聴けるサノバビッチラジオをぜひ聴いてみてください。個人的には、ゲストに伊東さんが来てくれないかなと密かに期待している。

若手男性声優のヲタがradikoプレミアム会員になった方が良い理由

ラジオを聴くことができるサービス(PC,スマホアプリ)「radiko」はプレミアム会員(月額350円/税別)になることでエリアフリー機能が利用できるようになり、日本全国どこの地域の番組でも聴くことができるようになる。

これよ。これなのよ。
若手男性声優のヲタの生息地は、東京が一番多いと思うんだけど、今日東京に住んでたらアニメゲームラジオ全てカバーできると思ったら大間違いなのよ。

白井悠介寺島惇太 BOYS BAR[S]
中島ヨシキのフブラジ
榎木淳弥堀江瞬 エノホリック
・ラジオ株式会社CO通

…等
これらの若手男性声優の番組は、CBCラジオ(東海地方)・ラジオ大阪OBC(関西地方)でしか配信されていない。あんなに東京にファンがいるのに。いや地方にもいるだろうけど。数が違いすぎるので。今回は東京近郊に住んでるヲタ向けに書かせてもらいます。

声優や、アニメ系のイベントは、東京、またはその周辺で行われることが多い。なので、地方に住んでいてもイベントに行きたい!という気持ちが強いファンは、進学なり、就職なりで、東京に集まってきます。私も、私の周りの友人も、そういう人は多い。

で、東京で、週末はイベントで推しを見て、315~!ってなるのに、なんで、推しのラジオの冠番組を聴かないんですか!?正直、聴かない理由が無い。

しかも、地方局と侮るなかれ。正直、今東京で聴ける放送局や、全国で聴けるインターネットラジオが数多くある中で、どれも聴いていて結構面白いんですわこれが…。

そしてどの番組もタイアップ番組ではない=出演作品の話を自由にできるため、各所のイベントの話や、アニメのアフレコ時の裏話、他の声優との交流の様子なども聴くことができる。こんなに良いエサをヲタが摂取しないでどうする…

…とここまで、地方局の番組について書いたけど、radikoプレミアムに入れば、北海道に住んでようが、沖縄に住んでようが、あのアニラジ界の神放送局、文化放送が聴けちゃうんだから地方民だって会員にならない理由は無い。

というわけで、若手男性声優のヲタは、今すぐradikoプレミアム会員になることをお勧めします。初月無料!

飛ぶ鳥を焼いて食べてしまう勢いの翔福翔来

今週の村瀬くんと八代くん(#136)で他の若手男性声優によるラジオ番組に関して言及があった。

八代さん「僕のリサーチによりますと(中略)それこそ飛ぶ鳥を焼いて食べてしまうような…やっぱり翔福翔来」
村瀬さん「翔福翔来なんだな」

…飛ぶ鳥を焼いて(以下略)勢い言うてもまだまだアニメ作品の経験も少ない二人、面白くなってきているけれど番組ツイッターのフォロワー数もそんなもんでしょう…と見に行ってみたところ

ダメじゃないラジオ公式アカウント…フォロワー数 8546人
翔福翔来公式アカウント…フォロワー数 8626人
(2018年5月17日 18:45時点)


まさかのあの斉藤壮馬石川界人によるダメラジよりフォロワーが多い。

ダメラジのツイッター公式アカウント開始が今年の4月からなので期間こそ短いのだが、
パーソナリティはあの、斉藤壮馬石川界人なわけですよ。

これはもしかしたら飛ぶ鳥を落として焼いて食べちゃうラジオになるのかもしれない…

(また、余談ではあるが今週の翔福翔来には山谷祥生さんがゲストに来ており、翔福翔来の伸びについて語っている。)

翔福翔来の今後の発展に期待していきたい。

【2018年5月版】若手男性声優のラジオはこれを聴け

若手男性声優に興味を持ったけど、どの番組を聴けばいいのか多すぎて分からない…という人向け。独断と偏見で選んでいます。

"若手"の定義は難しいですが、30歳以下であること、アイドルマスターSideMに出演していることのどちらかを満たしていたら若手声優ということにしました。
※特定の誰かのファンではなく男性声優のラジオが広く好きな人の感想です。
※筆者がラジオ関係で課金しているのはradikoプレミアムのみです。(無料会員は自分のいる地域の聴取しかできないが、プレミアム会員になることで日本全国のラジオ番組を聴くことができるようになる)
※基本的にラジオ番組には"癒し"ではなく"笑い" を求めています。

1.中島ヨシキのフブラジ(CBCラジオ)
若手男性声優をほぼ毎回ゲストに呼んでやっているこの番組。この番組を聴けば、若手男性声優について詳しくなった気持ちになれる。気がする。
というのも基本的にこの番組でゲストに来るのはパーソナリティである中島ヨシキさんの友人、知人であることがほとんど。他の番組にまだあまり出演していないような声優さんのそこそこディープな話を中島さんが掘り出していく。
既に2年ほど続いている番組ではあるが、ゲストが2週間交代のため、番組が始まってしばらくした頃から企画していた剃毛CDの存在だけ知っておけば他に予備知識は必要ない。まあ中島さんトークが上手いので大抵その話題が上がるごとに簡単に説明してくれるんだけど。

主な話題:ゲストトーク、イベント感想、恋愛相談、BL


2.白井悠介寺島惇太 BOYS BAR[S](CBCラジオ)
中島ヨシキのフブラジ」の前の時間にやっているのがこの番組。初期の頃はそんなことなかった…気がするけどここ数ヶ月下ネタがすごい。
キャバ嬢がメールを送ってきたり、一番最近見たAVのタイトルを言ってみたり、規制音が入っていたのに一部聴こえていたためAV作品が特定されたり、そのAVについて別作品のお渡し会で「ロリ巨乳村の中でどの娘が好きでしたか?」とかファンから訊かれたり、早漏だったりする。
最近はSideMのライブツアーがあり、そこで興味を持ったファンがこの番組に辿り着いて色々な感想を述べていたとかいないとか。

主な話題:下ネタ、アイドルマスターSideM(イベント前後)

 

3.村瀬くんと八代くん(文化放送 超!A&G+、AG-ON Premium)
事務所の先輩後輩の村瀬歩さんと八代拓さんが喋っているこの番組。番組初期には毎週何かしらのコーナーを番組後半にやっていたのだが次々と死んでいった。今やっているのは俺が八代拓様だ、くらい?でもそれは決してマイナスな意味ではなく放送回数も130回を超え、二人のフリートーク力が上がってきたが故…だと思っている。(ただしメール回と言いつつ2,3通しか紹介できないということが多い)村瀬さんのツボが信じられないくらい浅いため、ラジオネームを数分に渡っていじることも。村瀬さんの気にそぐわない意見をメールに書くといとも簡単に出禁になったりするので聴く側も強くしなやかで折れない心が必要である。精神年齢小学二年生向け。深夜帯に移動してからも下ネタはほぼ 無しのクリーンな番組。

主な話題:日常、リスナーいじり、ネタコーナー

 

4.石川界人斉藤壮馬 ダメじゃないラジオ(文化放送 超!A&G+、dアニメストア
3月でダメプリラジオが終わったかと思ったら間髪開けずに始まったこの番組。斉藤壮馬さんがコンビ営業推し推しで行く一方石川界人さんはホントそういう営業やめよ?って言っている(何回も)が、彼らの場合この番組が始まる前から各々がお互いに対する発言(営業行為)を行ったことによりこの番組の全身であるダメプリラジオが決まっているしポプテピピックにも二人揃って呼ばれてしまっている。要は二人の営業トークはめちゃくちゃ実を結んでいるのである。そんなこんなでやめられるわけもなく、石川界人斉藤壮馬に対して「好きだよ」と言ってしまうのである。

主な話題:日常という名の営業トーク

 

5.千葉翔也野上翔 翔福翔福(文化放送 超!A&G+、ニコニコ動画(音声のみ))
SideMの人気キャラを演じる二人が作為的に集められたこのラジオ(だと思っている)、放送初期こそ場数を踏んでいない二人が互いに距離感をはかりかねていたが、最近はそれぞれ別の番組で話すことも増えたためかメキメキとトーク力が上がってきているのを感じる。特に千葉さんは持ち前のDT力(?)がハネて、"モテ"に関する話題は外さない。野上さんはそれを受けてノってみたり、自爆したり。高校生の友だちと、親戚の優しいお兄さんのファミレストークを聴いている気持ちになれる。

主な話題:モテ、2人の趣味、日常

 

6.榎木淳弥堀江瞬 エノホリック(OBCラジオ大阪、Flesh!)
この4月からスタートしたエノホリック通称エノホ。パーソナリティが発表になった時点から「大丈夫…?」という心配の声が多かったが、大丈夫、予想通りである。
営業サイコパスである(?)二人ではあるが、さすがは多少大人な榎木さんが堀江さんと距離を縮めようと試みている。が、なぜか毎回するりと交わされてしまう。大天使ホリエルの鉄壁ガードは未だ崩されていない。これからの展開に期待したい。

主な話題:闇、営業サイコパス、二人の仲の進展、焼きなすび


以上、色々書いたけど、正直特定の好きな声優さんがいるならその声優さんのラジオを聴いてるのが一番いいと思うし、好きなラジオを聴くのが一番です。面白いラジオあったら教えてください。